忍者ブログ 管理
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に生体に
ここんとこご無沙汰でしたがPT組んで生体3Fに行きました。

やっぱりちょっとくらい慣れたからってさぼってちゃダメです。
あっさりマイナス2%です(T_T

PT狩りにいい場所が空いてなかったので探してるさなかですけどね


でも、今回は収穫が無かったわけではありません。

前に考察したオーラアサクロの飛ばし方を実践してみたのです。
アサクロにディスペル入れて通常攻撃で飛ばす方法ですね。

結果は見事に成功
やっぱりディスペルを掛けることによってアサクロのFlee増加が解除され、蜘蛛のFlee-50と極DEXが合わさって通常攻撃がHITしました。

それにディスペル掛けてる間に攻撃されてSW切れるんじゃ?って
思ってたけど、2つ目のSWに乗った時点でグリムしかできなくなるので、余裕を持って飛ばすことができました。


・・・残るはオーラカトリ飛ばしか
PR
狩りらしい狩り
この前ペアで4%も上がったぜ~
って思ってたらそれから下がる一方で結局0%に(T_T

でも昨日久しぶりにまともなPT狩りに参加したら
サクっと20%ほど上がりました♪ ←Job

リヒでニヨははじめてだったけどやっぱりすごいねぇ

おかげで、またしばらくLv上げてみようかと思いました。


ハワード・アルトアンゼン
沈黙ナイフを手に入れて以来、ほとんど安全にカトリを処理できるようになった。

トレインに関してもカトリの間合いから一番近いところにクローキングで移動し、そのままクローキングから自分にSW、
そのまま沈黙インベ連打です。沈黙したら拉致です。
もし彼女がサイトを炊いていた場合、サイトの範囲に入らないぎりぎりの位置に行きこちらに近づいてくるのを待ちます。
あぶりだされた瞬間に自分にSWですね。
どちらの場合も念のためスペルブレイカーを1回する感じです。

そんな中、最近の不安要素がホワイトスミスのハワードです。
ヤツは遠距離攻撃をしてこないのでトレイン含め楽勝なはずなんですが、
近づかれたらコロッといっちゃいます。
ハワードに関してうちのペアではファイアーウォールで倒しています。
LKやXのように部屋などの北東の角に誘い込み、SWを張りながらSGというができないからです。
ヤツは敵に近づくとハンマーフォールをやるので、相方がピヨってしまい、SGの効果がなくなってしまうんです。
さらにARのかかったヤツの攻撃速度は相当なもので、ピヨってる間にSWを消されてしまいます。

ファイアーウォールで倒すのは一番いい方法だとは思いますが、
最近ラグがひどくFWを抜けてきてしまうことがたまにあります。

あらかじめ自分たちにSWを張っておけばなんとでもなるんですが、
ラグのために投資するなんてなんか解せないのでついついケチります。

しかも抜けてきたハワードはてっきり相方をタゲると思いきや、こっちに向かってくることもあり困り者です。

というわけで、昨日の狩り後よくよく考えてみたら、
WIZとハワードの距離をもっとあけておけばいいんじゃないか?という単純な答えに行き着きました。
そうすればSWが間に合うからです。
あと対ハワード戦では共闘を入れたらクローキングで隠れていればWIZのほうにしか行かないからSWも
WIZに対して構えておけば大丈夫そうです。


ず~っと同じことをやっているとついつい気が抜けて肝心なことを忘れてしまうことがあります。
最初のうちは怖がって遠くから攻撃してたからこんなことにはならなかったのでしょう。

初心忘るべからずですな。
新たな仲間
昨日もいつのもようにリヒ3でペア狩りをしていると、お客が来ました。
先日発光されたアサクロ界の巨匠「孫悟空Z」さんです。

彼はBase・Jobともにすでに極まっています。

そんなわけで釣りをしてもらいました。
はじめのうちはやっぱりデスペナが増えました。

何て言うか、いままで「慣れ」っていう言い方をしてましたが、
どちらかというと「ペース」が重要な気がしました。
日本古来の言い方だと「呼吸」ですね。

リヒで安定して狩るにはPTの呼吸が大切です。

明らかに戦力はUPしてるし釣りも安定するはずなのに呼吸が合わないといつもより苦戦するわけです。

そもそもclaのように極端にマジ系しかやったことのない狭い人にとっては大きいですね。

他職に何ができるのかいまいちわかりません。
カトリは自分がインベナムで沈黙させないと死んじゃうんじゃ?
と思って様子を見に行ったらクローク→グリム(沈黙武器)で
余裕で沈黙にさせてたりとか。。
昨日は大抵俺のミスが死因だったなぁ。。orz

逆に蜘蛛で飛ばそうと思ったら火付与ついたままで、グリムで蜘蛛解除してたりとか

メンバーが一人加わっただけで戦略が一転します。
でもはじめはつい、いつものようにやっちゃうんですよねぇ・・。

そして呼吸が合ってきたところでタイムオーバー
リヒっていつもこうなんだよね(T_T

次回は絶対安定して狩れるに違いない!
孫さんまた、是非よろしくおねがいしますm(_)m
(そっちに大してメリット無くて申し訳ない)


利害よりも安定して狩れないと悔しいよねw
負けた・・・。
先日勝利を収めたオーラLK。。

調子に乗ってまた挑戦したら負けてしまいました(T_T


今回はクローキングでLKに近づき、
タゲられてからSW→蜘蛛→(後ろにSW)→移動・・
という手順でやった。

しかし、予想以上にヤツの2HQが高速で後ろのSWへ移動する刹那
一枚目のSWを破られ爆裂状態だったため一撃2Kのダメージを高速で浴び、あえなく昇天。

ほんとコンマ何秒の戦いで競り負けたわけです。

特にロスがあったわけでもないんで、SWは先置きにして
おびき寄せつつ逃げ込む形にしないと厳しいね。


しかし、2HQがあそこまで早いとはね・・
でも、確か攻撃回数の限界が秒間5回でLv10のSWの防御回数が12回
ヤツの攻撃速度が極まっているとすると、2.4秒で破壊される計算になるね。
ラグとかも怖いしさすがに2.4秒じゃ捕縛できないかなぁ。。
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 >>
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 忍者ブログ[PR]