忍者ブログ 管理
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

対カトリ用マジックロッド
最近マジックロッド(MR)がなかなか使えることを再認識しています。
使いどころはとっても限られるんですけどね。。

前々から生態3Fのカトリ対策としてMRが使えないかと思ってましたが、ショートカットが埋まっていたので試してませんでした。
(それに以前の生態ではSW張れば勝ちでした)

ですが、マインドブレイカーとソウルバーンを切った結果ショートカットが空いたのでMRを入れてみました。

claが参加する最近の生態狩りではカトリは蜘蛛で飛ばしてしまいます。
そのときにかなりの高確率でスキル攻撃を受けますが、基本的にはアンフロエベシさえ装備していれば痛くもありません。
問題はユピテルサンダーを受けたときです。

飛ばす手順としては、カトリが射程に入り次第、蜘蛛→ナパームビート(NB)ですが、たまに飛ばなかったりNBを撃つ前にJTで吹っ飛ばされます。

NB前JTは当然ですが、NB一発で飛ばせずJTで吹っ飛ばされるケースもあり、画面外に飛ばされた場合はPTメンバーに期待するしかありません。
しかも、JTは高確率で撃たれます。

こんなときにMRです。
蜘蛛→MR→NBであれば、JTを吸収できるので吹っ飛びません。
(しかも、かっこいいです。)

ただ、MRはディレイが長いという欠点があります。
狩りやGvで使えない最大の理由でもあります。
(Gvでディレイ時間である1秒があれば、ディスペル等ほかのスキルを使うべきです)

生態狩りでは基本的にブラギが期待できるのでMRの直後にNBを撃てるので問題ありません。

またこの方法であればアンフロエベシがなくても何とかなるので、
先日のclaみたいに開始早々ハワードさんに破壊された場合でもなんとかなります。
PR

COMMENT
NANE:
TITLE:
COMMENT
PASSWORD Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

<< 136 135 134 133 132 131 130 129 128 127 126 >>
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 忍者ブログ[PR]