忍者ブログ 管理
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイマジのスキル振り ②
今回は、教授予定のハイマジがJob50転職するときに
基本の状態から何をとるかということをいくつか考えたものを
あげていこうかと思います。
ちなみに、基本状態はINTを上げないタイプの教授に攻撃魔法が必要無いという前提で、
INTに影響されないSW10・SC10・サイトと前提スキルをとった状態です。


パターン1
ナパームビート10(+3)
ソウルストライク10(+5)
SP回復向上5(+4)
--
これは現在の自分の状況です。
・ナパームビートを10にし、共闘と凍り割りの性能を上げてあります。
 ディレイが少ないので、狩りの今戦時でも無理なく使えます。
・死にスキルだったソウルストライク5を10にすることで、草刈に使用することができます。
・SPRは無いよりあったほうがマシですよね。
 常に50%以上の重量なので発動しませんが。。。
 あと、SPRを3以上とることで、マインドブレイカーの前提にっています。

パターン2
ファイアーボール6(+6)
ファイアーボルト5(+4)
SPR3(+2)
・氷割り・共闘用にNBではなくFBlを取得する形FBlは範囲が広くNBより氷を割りやすいと思います。
 それと、NBと違って無形の敵にも当たるのがいいですね。
 ただ、詠唱・ディレイが多少気になると思いますし、範囲が逆に災いするかもしれません。
・ファイアーボールはFBlのついでですが、Lv5にすることで草を刈るときに便利です。
・SPRはマインドブレイカーの前提でとっておいて損はないでしょう。
この場合ソウルストライク5とNB7は死にスキルになる可能性が高いです。
それと、FBlはNBと違いスパイダーウェブにかかっている敵には使えません。
その代わりNBと違いダメージが分散してMISSになることがないので共闘にはいいと思います。

パターン3
より、草刈に特化
ナパームビート10(+3)
ファイアーボルト10(+9)
・氷・共闘ようにナパームビート
・ファイアーボルトの10が草狩り用
 DEXをカンストさせるタイプの教授はDEX100は余裕で超えるので、
 ファイアーボルト10のほうがSS10×2より早く草をかれます。
マインドブレイカーを取得したい場合はNBからポイントを回しても差し支えは無いと思います。


結局INTを上げない教授は攻撃魔法を取る意味が無いので、
草刈か氷割りか共闘くらいしかスキルの活かし方がありません。
なので、上の3パターンを考えてみました。
現在自分はマインドブレイカーを取得しているので、パターン1が安定している気がします。
共闘はマインドブレイカーでも一応とれますしね。


一応補足ですが、
ファイアーウォールをとってもINTが低いと敵に素通りされます。
フロストダイバーもダメージが通らず、氷状態になりません。
しかも基本の状態からだと半端なLvまでしか取れないためお勧めできません。
PR

COMMENT
NANE:
TITLE:
COMMENT
PASSWORD Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

<< 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 >>
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 忍者ブログ[PR]