忍者ブログ 管理
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Profile
略歴
2002年の3月よりROを始める。
バランス型マジシャンやVIT型殴りマジそしてINT-AGI型マジを経験し、INT-AGI型マジはβ2の登場とともにWIZに転職する。
β2のステ・スキルリセットの際に失敗したことをきっかけにサーバー移住を決意し、FENRIRサーバーに移住。
(それと何より、RO史上に刻まれる、いわゆるCHAOSショックってのの影響ですねぇ)
しかし、当時の爆発的なプレイヤーの増加は移住先のFENRIRをすぐに飲み込み、結局SARAサーバーで落ち着くことになる。
魔法アカデミー入学前はDEX-INTWIZや殴りWIZを経験、その経験を元にFCAS学の研究を始める。
その後、マイグレーションでLISAサーバーに移住し学者としての裁量を高めるため、対人学の習得を志し現在に至る。

学歴
 2003年10月 ジュノー魔法アカデミーFCAS学部    卒業
 2004年 8月 ジュノー魔法アカデミー対人学部     卒業
 2004年12月 ジュノー魔法アカデミー油学部      卒業
 2005年12月 ジュノー魔法アカデミープチ強マジ学部 卒業
 2005年12月 教授に就任、FCAS学を引退し対人学の研究を引き継ぐ

研究成果
・FCAS学
セージLv99まで高め一通りの研究を終える
・対人学
セージLv83でストップしたもののFCASではとらないMR5・SpB5・ディスペル5・LP5などの対人スキルを取得し、その状況に応じた使い方・必要ステータスなどの実験結果を得る。これを元に現在教授としてさらなる研究に励んでいる
・油学
油10を取得し、クラスチェンジを始めとした油ならではのスキルの実験結果を得る。しかし仕様の変更に伴い研究を終える
・プチ強マジ学
転生から教授になるまでの過程で生まれた副産物。現在も継続中だが、FC・CCなどのスキルの重要性を再認識する形となっている
PR

COMMENT
NANE:
TITLE:
COMMENT
PASSWORD Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

<< 7 6 5 4 3 2 1 >>
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 忍者ブログ[PR]